大 胸 筋 筋 トレ ダンベル。 家の筋トレで必要なもの【ダンベル・ベンチ台・メニュー】

ダンベルレッグカールはベンチにうつ伏せになり、足にダンベルを挟んで構えます。 ワンハンドダンベルローイングは、片手をベンチなどにつき前傾姿勢を作り、もう片手でダンベルを保持して構えます。 ゆっくりと、上体は起こしたまま、足を曲げてダンベルをラックや床に置きましょう。

Next

この時に、つい腰を浮かせがちですが、腰を浮かせてしまうとせっかくの斜め上方への軌道が失われ、通常のダンベルフライと同じになってしまいます。

Next

BLOG内検索. 床に仰向けになり、ダンベルを両手に持ちます。 1種目2セット。 ダンベルトゥタッチレイズは、仰向けになり、片側の手でダンベルを上げて構えます。

また、動作中に 腰が反ってしまうと腰を痛めるため注意が必要です。 そんな時に活躍するのが重さを調節できる可変式ダンベルです。

Next

またこれから紹介するトレーニング方法は「」でより詳しく解説されています。

ベンチとは違い、ヒジを深く下げることができないため、可動域が狭くなってしまうデメリットがあります。

Next