ワイヤレス ゲーミング キーボード。 コルセアのゲーミングキーボードおすすめ8選:特徴と合わせて紹介

MMOゲームでは、マーケットやアイテム出品する際に数字を打ちますよね。

Next

95mmのスリムなボディが魅力。 価格が低価格• この2種類は、構造がシンプルで安価にできるため、一般に普及していますが、確実な打鍵感という意味ではやや物足りないと思う人もいるかもしれません。 コスパを重視したモデルが欲しい方におすすめします。

Next

ポイント2)打鍵感を左右する「キースイッチ」 続いてチェックしたいのは、打ち心地のよさを左右する「キースイッチ」の種類です。 メンブレン方式はなんといってもコスパの良さがメリットです。 ノートPCであれば2〜3mm程度が多く、デスクトップPCでは少し深めの4mm程度が一般的。

なお、キースイッチは赤軸のメカニカルを採用です。 ロジクールのハイエンドキーボードは、ワイヤレスのG913 定価税抜30,250円 と有線接続の 定価23,250円 の2種類があり、更にそれぞれ、• 毎回充電する手間もありません。

Next

ゲーミングキーボードに採用されているのは1つ1つが独立しているメカニカルキーと、低コストで生産可能なメンブレンキーの2つが多いです。 Mac(macOS)、iOS/iPadOSやAndroid端末でも利用できますが、キーカスタマイズなど、一部利用できない機能があります。

Next

実際に1ヶ月使ってみましたので使用感を紹介します。

Next

Logicool G PRO テンキーレス 次に紹介するおすすめのFF14向けゲーミングキーボードは、「Logicool G G-PKB-001」です。 スマホスタンド• なので、MMOゲームをする人は 「フルサイズ」のキーボードを選ぶ事をおすすめします。

Next