アジフライ の 作り方。 平成最後の年に贈る!家庭の「フライ」新常識

3つのポイントを押さえるだけなので、是非作ってみて下さいね。 見つけた時は、絶対に買うべきと言います。 特に難しいということはなく,出刃包丁で勢いよく落としていき,腹の中から刃先で内臓を取り除きます。

9. 骨抜きで小骨を抜く 腹骨のほかに、身の血合いに沿って小骨が入っています。 反対側も同様に取ります。 鱗を引く• トゲ、シリビレの上を通るように切ります。

Next

付け合わせには、 キャベツと大葉のせん切りを混ぜ合わせると、香りがプラスされてよりさっぱりとアジフライを食べることができるのでおすすめです。 14.中温の油で揚げて、仕上げに火を強める。

Next

続いて、身の中央に連なる血合い骨を1本ずつ抜きます(これはスーパーで買ったものでも抜いてあるかどうか確認するとよいです)。 溶き卵よりもまんべんなくアジにまとわりつきます。 骨抜き• 出てきた水分は取り除く。

ぜひ試してみてください。 7.背びれを付け根の骨ごと切り落とす。

Next

トンカツの作り方 様々な具材に応用ができる方法ですが、まずはトンカツを例に挙げてご紹介しますね。 2、バットにパン粉をたっぷりと広げる。

Next

こうすることで,そのまま塩焼きに使用出来ますし,この後背開きにすれば干物が作れ,更に中骨を取ればアジフライに出来ます。

Next

さて、出来上がりました。

Next