終息 収束 どっち。 終息の意味とは?収束や終結との違いは何?類語や対義語・例文を紹介!

完結 「収束」の類義語や言い換え表現には次のようなものがあります。 タイミングと状況適合性が肝だ。

Next

【例文】• 同音異義の「収束」と「終息」である。

Next

問題は収束したものの、今後繰り返さないように気をつける必要がある。

Next

終息と収束の使い方の違い 一つ目の終息を使った分かりやすい例としては、「新型ウイルスの終息宣言にはまだ時間がかかるだろう」「大流行したブームが終息を迎えようとしている」「三年間続いてた戦争が終息した」「新型ウイルスの終息の気配が見えない」などがあります。 精神的に息苦しく感じることもありますが、自覚を持った行動をひとりひとりが心がけ、まずは1日も早い『収束』を迎えましょう! TOP画像/ c Shutterstock. 収束が「まとまって収まりがつくこと」「一定の状態に落ち着く」を意味するのに対して終息は「物事が終わること」「完全に終結する」ことを意味しています。

Next

終止」とあります。 文字で書いてある場合にも「終息」「収束」どちらも使われています。 「終結」と「終息」は、どちらも「終わる」という意味の字を2つ重ねて作られています。

Next

例えば、 「この問題が終息する」であれば、完全にその問題が解決して終了することを表します。

Next

当時の状況は「終息」でないのは明らかで、あくまで「一段落」にすぎないからだ。 「新型肝炎の終息宣言が出された」のように使われます。 ただし、どちらも似たような意味を持っているため、会話の中に出てきた時にはどちらのことを言ってるか注意することが必要です。

Next

最近のコロナ関連の記事は、 ほとんどが最後を「しゅうそく」でまともるものばかり。