神戸 対 湘南。 神戸×NEC 顔認証、映像分析活用の実証実験

日本代表 [12月22日 19:06]• 湘南としてもCBに対して強くプレスをかけてくることが少なかったので、試合の流れとしては落ち着いた感じで進んでいました。 今節からは夏に加入した新戦力の出場が可能となり、大物外国人選手のデビューにも注目が集まる。 ワールドカップに出場したイニエスタは、この試合出場するとしても途中交代での起用となるだろうが、神戸のピッチに立つ姿を皆心待ちにしていることだろう。

Next

先制されて嫌な空気が流れそうなところで、 神戸も一矢報います。 Archive• 前回は相手がヴィッセル神戸を徹底的に研究してきて完璧に抑えられてしまいましたので、 いっそのことがらっとターンオーバーしてフレッシュなメンツで戦っても面白いかもしれないですね。 ただ、神戸もリーグでは初の3バックを採用しボールを保持しながらチャンスを伺います。

Next

J2 [1月6日 14:40]• その他にも結婚式、イベントの司会や企業・高校・大学等へコミュニケーションの講師としても活動中。 【J1日程更新】J1リーグの9月と10月の日程発表! イニエスタ加入の神戸は ホームで湘南。

Next

J2 [1月6日 16:07]• ゴール前に抜け出した神戸・藤本憲との1対1の場面でことごとくビッグセーブ。 スペイン代表としてロシアワールドカップを戦い、18日に来日したばかりのイニエスタは、まだコンディションは万全ではないと思われる。 32分にも藤本のシュートが谷に触られて右ポストを叩く。

Next

。 互いに守護神のファインセーブで奇跡的なスコアレスでの折り返しとなるが、やはりプレスが弱まるとすぐに牙を剥いてくるイニエスタを中心とする攻撃の鋭さが怖いと感じた前半だった。

Next

むしろ前半は 湘南の方がチャンスを作る場面が多かった。 75 1. 1つ目は、FWの復帰。 前半終了間際にも藤本と指宿がそれぞれ決定的なシュートをGKの好守に阻まれ、前半は両チームスコアレスで折り返した。

Next

com• デビューが注目されるMFアンドレス・イニエスタは、ヴィッセル神戸でベンチスタートとなった。

Next