会計 上 の 見積り。 第3回:表示方法の変更と会計上の見積りの変更|会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準|EY新日本有限責任監査法人

また、金融商品や賃貸等不動産の時価情報などのように、注記において開示する金額を算出するにあたって見積りを行ったものについても、翌年度の財務諸表に重要な影響を及ぼす可能性が高い場合には、これらを識別することを妨げないとしている。 」というコラムを随所に入れることによって説明していることがあげられる。

Next

これにより、当第2四半期連結累計期間の税金等調整前四半期純利益が350百万円減少しております。 なお、この考え方は繰延税金資産の回収見込額の算定に限らず、他の資産・負債の時価評価にも当てはまりますし、新型コロナウイルス感染症に限らず、様々な事象や状況の判断においても当てはまります。

場合によっては蓋然性を反映したものもあるかもしれませんが、それでも会計処理にあたって適用されるのは、たったひとつの数値や割合。

Next

文中、意見に関する部分は、私見であることを申し添える。 新型コロナウイルス感染症の影響に関する一定の仮定 は、企業間で異なることになることも想定され、同一条件下の見積りについて、見積もられる金額が異なることもあると考えられる。

Next

この会計基準を早期適用しなくても、先程ご説明した「追加情報」の記載に当たっては、参考になると思います。

Next

したがって、新型コロナウイルス感染症のように不確実性が高い事象についても、一定の仮定を置き最善の見積りを行うことが必要なわけで、今後の広がり方や収束時期等も含め、P社自ら一定の仮定を置くことになります。

Next