ポケモン ダイ マックス アドベンチャー。 【ポケモン剣盾】ダイマックスアドベンチャーのカイオーガ攻略レポート【ポケモンソードシールド】

狙いたい伝説ポケモンがある方は、ホストとなるプレイヤーがルームに入ってから入室しましょう。 というわけでここから先、実際にプレイしている際の順番に即して「ここがクソ」ポイントを語っていきます、感情に任せて書きます、許してね。 4人のトレーナーたちで協力してポケモンの巣のさらに奥 マックスダイ巣穴 を調査する遊び。

Next

運も味方につける必要あり? これに関しては運によるところもあるので、絶対に正しいとは言えない。 効果があるのかは未検証ですが、あるにこしたことはないので、できるだけ入手しておきましょう。

Next

捕獲済みならボールを投げられない マルチプレイ時なら、捕獲済みの伝説ポケモンの巣穴にも参加することは可能。 ・ルート確認、並びに選択画面がクソ 開始早々の運ゲーを超えると次の運ゲーが始まります。

Next

この点は通常のレイドと同じと言える。 ・ナマコブシ 技は「どくどく」「ちょうはつ」「ベノムトラップ」「カウンター」 こんな奴が選択肢にあるということがすでにおかしい。

Next

最低二人、できれば3人集めて攻略するのが良い。 マルチバトルボーナスがある メンバーの先頭が指定した伝説ポケモンが出現 マルチバトルで出現する伝説ポケモンは、メンバーの先頭が指定したポケモンが出現します。

Next

道中で水タイプやこおりタイプに挑戦するべきだった 道中に関しては目の前の有利なポケモンに挑戦していたが、それも失敗したと感じた。 ジガルデ1戦目のポケモン ポケモンの選択 運良くジガルデは自傷してくれたが、次のターンにサメハダー渾身の「スケイルショット」を外してしまい雲行きが怪しくなった。 その追加要素の中で公式サイトなんかでも大々的にアピールされていたのが今回取り上げる「ダイマックスアドベンチャー」なわけですが、発表当初からユーザーのなかでは期待と不安、と言ってもおおむね不安の方が多いような印象を抱きました。

そのため、色違い厳選をする場合は一度捕まえてからポケモンを連れて帰る画面で色を確認しましょう。