Gmail 容量 減らす。 Gmailの容量不足を一瞬で解決する方法【不要メールはまとめて削除しよう】

[フォルダの最適化方法] フォルダを最適化するには、最適化したいフォルダを選んでから、 [ファイル]メニューにある[フォルダ]-[最適化]を選択します。 保存容量を増やす方法• 中には1通で10MBを超えるメールもあり、添付ファイルを多く送受信している人は気を付けないとGmailの使用容量が上限に達してしまいます。

Next

普段からGoogle Driveの容量を節約する方法 がわかったところで、ふだんから容量を節約する方法も紹介しておきますね。 ですが、Gmailの容量まで意識することは普段あまりないと思います。 ビジネスシーンで利用する場合は柔軟にファイルを管理できる状態にしておいた方が安心なので、会員登録を済ませておくと良いでしょう。

Next

筆者の環境では上述のように対象となる容量 と画像の数 が多かったこともありますが、4時間程度が必要でした。 記事の内容カテゴリから探す•。 7:Gmailのアドレス以外のメールアドレスを入力し、「確認メールを送信」を選択。

Next

これでGmailの断捨離は完了です。 一番下にある「次へ」をクリック。

Next

もちろん先ほどまでのコマンドと組み合わせることもできます。 あとは、Googleドライブと同様に使用しないメールを選択して削除することで、空き容量を確保することができます。

Next

削除したデータは24時間以内に実際に削除されます。 1ファイルあたりのデータ容量の上限は2GBで、一度に20個までのデータをまとめてアップロードできます。 空き容量については受信ボックスの一番下に記されているので簡単にチェックできます。

Next

なお、選択中のメールの件数は画面上部に表示される。 より多くのファイルを保存したい場合は、2TB以上のストレージが提供される有料プランを契約するといいでしょう。 テキストベースのメールは基本的に容量は少ないですが、写真・動画・Word・パワーポイントなど重いファイルが添付されていることがあります。