中国 コロナ 経済。 中国GDP、第1四半期は初のマイナス 新型コロナで経済活動停止

中国では失業率が上昇すると、社会不安に結びつきやすいだけに今後の雇用情勢には注意が必要だ。

Next

日本でもまだ感染者の自宅療養が多い状況が続いている。

政府もこの状況を根本的に変えなければならないと考えている。 1-3月期は前年比6. 武漢の封鎖解除にあたり全住民のPCR検査も実施している。

中国は2050年までに米国に代わる超大国になることを目標に掲げ、米国の警戒心に火をつけた。 それによりますと、工業生産は自動車や電子機器などの生産が増加したことから、去年の同じ月と比べて7%のプラスとなりました。

南部の海南島にある免税店では7月1日から、電子製品や酒類の輸入関税などが免除され、既存の免税対象枠も年10万元(約150万円)に拡大した。 現に、2週間前から金価格は急上昇を始め、1週間前から株式の大暴落が始まっています。 一方、米国ではコロナ感染者が増え続け、4~6月期の米GDPは年率換算で前期比32・9%マイナスと、統計開始以来の落ち込みを記録。

Next

また、関連書類の提出遅れ、税納付の遅延による制裁処置の適用を遅らせるなどの対策を行うとしています。